気ままに・・・
andyphoto.exblog.jp
トップ
☆綱吉の湯☆
2011年 02月 27日 |
f0179061_221545100.jpg

プールで泳いだ後に立つ練習〜
f0179061_2216829.jpg

その後、温泉に入ってマッタリ〜
写真、ボケちゃった〜(汗)

家でも湯船にお湯を入れ〜
後足を動かす練習をしています。
ANDYが水を怖がらない子で良かったぁ〜ってつくづく思います。。。



f0179061_22175320.jpg

最近出来る様になった『伏せ』お外でも出来て感激〜(笑)
f0179061_22182533.jpg

お揃いの洋服を着て。。。(ハンドメイド)
f0179061_2221260.jpg

まるっきり〜ANDYの事はおかまい無しのBELLちん!!(苦笑)

****************************
余談です。

ドッグランで遊んでて・・・
同じワンコを飼っていても
ANDYに『頑張ってるね!!』と声をかけてくれる人・・・
おもむろに嫌な顔をする人・・・
改めて人ってそれぞれなんだなぁ〜って
感じた一日でした。
*****************************
[PR]
by andy_photo | 2011-02-27 22:29 | ANDYの椎間板ヘルニア | Comments(8) |


Commented by みゆ at 2011-02-28 11:43 x
リハビリ頑張ってるね!!
お揃いのお洋服も凄く可愛いよ~^^

ランで嫌な顔する人がいるんだ><
なんかそぅゆぅの凄く悲しい・・・

自分のワンコと置き換えて考える事が出来ない人なんだろうね・・・
そんなの一部の人だろうし気にすることなんかないよ!!

Commented by acco at 2011-02-28 17:10 x
涙出ちゃった。。。
ANDY----頑張ってる!
どの写真見ても頑張ってるANDY!
ままも毎日大変だと思うけどANDYと一緒に頑張ってね♡

ほんと、いろんな人がいて、様々だね・・・
頭にくることも悲しくなることもあると思うけど
負けないでね!!!
いつも応援してるよ☆
Commented by dori-9dachs at 2011-02-28 20:25
私もいろいろな経験しました~
シャルルを人前に出すのに、勇気がいりました。
これは当事者にしかわからない気持ちってありますよね。
私なんて当時は「可哀想」って言われると、自分を責められている様に思えたり、車イスでいると、声もかけずに写真撮られたり、イヤな事がいっぱいありました。
今ではちゃんと言葉で相手の方に、言えるまでになりましたけど~
でもね大好きな人にシャルルを見せた時「不自由だけど、不幸じゃない」って言ってもらったんです。
なんだか肩の荷が下りたっていうか・・・必死で負けないと頑張っていた自分に気付き、涙が出ました。
障害のある仔を育てるって本当にいろいろあります。
でも頑張りましょうね。わかってくれる人はいっぱいいますから。
Commented by タメ at 2011-03-01 09:13 x
頑張ってますね!andy君。
いつかきっと走れる日がくると思います。何にもできないけど応援だけはしますから!
頑張って!
Commented by andy_photo at 2011-03-01 12:08
みゆさん★うん!!頑張って泳いでいるよ〜
本人が楽しんでする事が一番かな〜って思ってる♪

ランで・・・
悲しいけれど・・・
それが現実かな〜
Commented by andy_photo at 2011-03-01 12:12
ACCOたん★プールでおもちゃを使って
楽しくリハビリ頑張ってるよ〜
ただ、本人はリハビリだなんて思っていないだろうけど・・・(笑)

ANDYがこうなって
色んな人がいる事を知った。。。
車椅子になったら
もっとなんだろうな〜って思ってる。。。

いつも!応援〜
ありがと〜☆
Commented by andy_photo at 2011-03-01 12:37
doriさん★>人前に出す勇気・・・
その気持ち、分かります〜
ANDYをハーネスを付けてお散歩に行った時
そんなにジロジロ見なくても・・・と思う位見る人・・・
笑う人・・・
車椅子になったら、もっとなんでしょうね。。。
人間の世界でも心ない人がいます。
だから、ワンコの世界ではもっとなんだろうな〜と思います。
悲しいけれど。。。

私は、ずっと自分を責めていました〜
もっと早く手術をしていれば
結果が違っていたのでは?
私が出かけなければ、違っていたのでは?と。。。
でも、リハビリの先生に
もっと早く手術をしてても
結果は一緒だっただろうと言われた時
心の中に張りつめてたものが
プツン!と切れました〜!!
吹っ切れたんだと思います。

運悪くハンデを負ってしまったけれど
私も不幸では無いと思います。
不自由さも私たちが思うほど
感じてないのかも知れません〜
ANDYは、嬉しい時尻尾を振る事は出来ませんが
体全体で嬉しさを表現します。
ANDYよりもっと大変なハンデを背負ってしまった子。。。
みんな頑張っています。
心ない人に負けないで
お互い頑張りましょうねっ☆
Commented by andy_photo at 2011-03-01 12:39
タメさん★いつかきっと〜!!
その時は、いっぱい写真を撮るんだぁ〜(笑)
いつも・・・
応援!ありがと〜☆


<< ☆DOG CAFE☆ ページトップ ☆BELLたん特集☆ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon